[Microsoft Bot Framework] LUISに日本語を解析させる

概要

MicrosoftのLUISは自然言語を解析してくれるサービスですが、現状 英語/フランス語/イタリア語/スペイン語/中国語 にしか対応していないという問題があります。

【参考記事】
『Build2016 : LUIS による自然言語入力解析』

しかし、Bot Connectorを通すことでその自動翻訳機能を利用することができ、結果的に「自然な日本語で受け答えができるボット」を開発することができます。

今回は「日付を入力したらその曜日を答える」ボットを作ってみます。

Continue reading

Macで開発したボットをAzureで運用する

概要

Microsoft Bot Frameworkを使って作成したボットをMicrosoft Azureで公開する方法については以下の記事が参考になります。

Build2016 : Microsoft Bot Framework を使った Bot アプリ作成

しかし、この記事ではVisual Studio2015を利用しているため、Macで開発したボットをAzureに上げるためにはいくつか気にすべき点と手順があります。
この記事ではそれを紹介します。

Continue reading

行った 見た 触った 3Dプリンタ!

レキテクでは「はじめまして!」となります。フルカワです。

いきなり私事で恐縮なのですが、最近ボードゲームにはまっています。
昨今の、3Dプリンタを初めとするMakerムーブメントはボードゲームの世界においても明らかに“追い風”であり、実際に名作中の名作『カタン』の3Dデータが有志によって投稿されていたりします。

『カタン』の3Dデータ集

これらを実際にプリントアウトして遊んでみたいと思って、先日業者に見積を取ってみました。その結果、一式で20万円以上!これはさすがに手が出ません…orz
しかし、そんなつぶやき(というか、ぼやき)をTwitterに投稿したところ、MGWave 鈴木さんから「うちに3Dプリンタあるから試してみますか?」というありがたいお声かけをいただきました。
本日はそのときのレポートとなります。

MGWaveにあったのは、MakerBot Replicator !

Continue reading